ルパンのひとりごと

No.71 ルパン  夢の競演 03/07/04(金)00:53:50
余韻に浸っている間にもう5日も過ぎてしまいました。
ワールドカップ開催の一周年記念事業という事で実現したこの
夢のマッチ(近藤ではない)、他の会場はどこか海外のチームと
そのスタジアムのホームチームが対戦したりしてましたが、
さすが鹿島!!やることが違うよ。鹿島ファミリーで試合が開催
できちゃうなんて何てすごいチームなんだ。

いつもはサポシの私ですが、今回はどうしてもミーハー気分丸出し
で試合が観たかったので、友人達と前から2列目というまさに
ミーハーにはうってつけ(笑)の場所で試合を見て来ました。

16時頃、会場着。一度席に行ってみてピッチの近さに感動。大声
だせばイッカも気付くねなどとくだらない事を言いつつ、しばし
エキシビションマッチの様子を見る。試合後、Tシャツバズーカなる
代物が飛び出し、観客席の方に向けてTシャツを投げ込んでいた。
…が、これが一番最初だったのか、加減がわからず、ズドンと言う音
とともにTシャツは2階席まで一直線に飛んでいったのでした。

…飛びすぎだよ…。それにそんな勢いで1階席に打ち込まれたら
あたったら痛いっ。打ち込む側もそんな勢いがあるとは思わなかった
らしく、その後すぐに調整しておりました。

その後は食料を求めて売店の周りをウロウロ、してると大岩剛君の
サイン会の列に並ぶ管理人さん発見。しばし話をし、再び食料を求めて
友人達のところへ帰る。腹ごしらえも済んで、皆で話していると
突然男の子が私達のところへ泣きながら走ってきた。

「お母さんいなくなっちゃった…わぁ〜ん…抱っこぉ」

迷子である。私の母性がわかったのか(笑)彼は私に助けを求めて
来たのだ。泣きじゃくる彼を必死になだめ、彼の名前とトシ、誰と
来たか、お母さんはどんな服着てたか等など聞いてみる。

「赤い服着てた」

そ、そうだろうな(^^; ごもっとも。でもやっぱりそれじゃあ
捜しようがない…。スタジアムの係員に通報し、とりあえず彼の
身柄を預けた。その後、しばらくは係のオジサンに抱っこされて
ウロウロしていたけれど、気付いたらいなくなっていたので、無事
見つかったのだろう。
ウチも気をつけなければ…。

迷子になった場合の教訓。親はむやみに探し回らずに速やかに
係の人に申し出るべし。そうでなければ子供には親は捜せないので
発見が遅くなる。

前置きだけでこんなに長くなってるよ…(^^;

そんな訳でいよいよ試合。なんて、試合の内容ですか?あまりにも
ミーハーすぎて、どこを見ていいかわからなくて、流れも何もあったもんじゃ
ありません(^^;)。<いばるな、てかいつもだろって。
なので、内容ではなく、私の感想です。

まずこのドリームマッチが決定してからずっとずっと楽しみだったのは
レオを、ジョルジを差し置いて『イッカのGK姿』なのでした。
この日のイッカは素晴らしかったですね!お祭りとは言え、何本もファイン
セーブしてました。

イッカにヒイキにしてもらっているせいか、私もおのずとイッカを
ヒイキにするあまり、失点して欲しくなかったので、この試合でも
「ハセがゴールを決めてゆりかごダンスが見た〜い」との周囲の
要望にも素直に「うん」と頷いてあげることができなかった大人気
ない私です(苦笑)。

ビスは以前より体が締まり、髪は反比例して幾分増えたようにも見えた
けれど(笑)、パスは切れてるし、守備にも詰めていくし、なんだったら
うちの10番あげてもいいわよと現役10番に失礼極まりない発言も飛び出したり
しましたが(本山サポさん、悪気はありません)、ホント、うちのチームが
ムリならどこか別のチームからオファーがないかしら…。というくらい
私的にはビスはよかったです。

もちろんジョルジ→レオのラインも魅せていただきました。ジーコも
コンフェデ予選敗退しなければ参加できなかった訳ですからね。ちょっと
丸くなったアルシンドも、サントスも、今は何をやってるのかわからない
マジーニョも懐かしかったし、まだまだ現役でできそうなセレーゾも
見ていて楽しかったです。もちろん、ここに書ききれなかったブラジル
チームの選手も全部懐かしかったのは言うまでもありません。
いや、白状すると何人かは「?」な選手もいたのですが…(^^;

プレーとは全然関係ないけど、まだ試合が始まってそんなに経って
いない頃、アントラーズブラジルの誰かがファウルを受けたのか、
オフサイドの判定だったか、ちょっと忘れましたが、それを受けて
アウグストがベンチからものすごい勢いで飛び出して来て、オーバー
アクションで抗議をしていて、第4審判から注意を受けていたのも
面白かった。あれはきっとセレーゾのマネをしたのに違いない。

そういう遊び心が見れたのが後半のソガのFK。ファウルをもらった
ときにすぐに走っていくソガとゴールマウスに歩いてくる中田浩二
が目に入ったのでワクワクしちゃいました。で、ボールを前に、
一応話しをつける格好(フリだね)をするソガと満男。
お祭りって楽しいねぇ。
結局ソガのFKはボストの脇にそれて行っちゃったけどね。チラベルトへの道は
まだまだ遠かった。

アントラーズ日本のことにまだ触れてなかったねぇ(笑)。
前半はなつかしのメンバー勢ぞろいでこれまた豪華でした。CBに大野さん
奥ちゃん、右になんと秋田さん(私はその頃認識してませんでしたが
当初右SBだったのよね)や、石井さん、古賀さん、内藤さん、ツインタワー
のハセ、クロなどなど。
そういえば私達の前の列(すなわち最前列)にいたおじさんは三脚に
ビデオで記録していましたが(羨ましかった)、「秋田上がりすぎ」と
言っていたのには思わず後ろから「いや、いいから。上がらないとSB
じゃないから」などと(一応)聞こえないように突っ込んでみた私達
であります。

あとはハーフタイムに唄ってくれた小柳ゆきの華奢さにハァ〜とため息
がでたり、そのときに使った花火に「ああ、来週試合で使うのに!
芝が、芝が〜」と関係なさげなところに反応していたり、後半途中から
降り出した大雨に急いで冷静にカッパを広げて、「写真が撮れない」と
嘆いていたにもかかわらず結局カメラを出して撮ったのに、いざ現像に
出してみたら全く意味のない写真になっていてがっかりしたり(笑)、
場内一周の時にはせめてもう少し明かりが欲しかったなと思ってみたり
いや、楽しかったです。その一言に尽きる(爆)。

余談ですが、この日隣接するサッカー場の方の駐車場に車を停めて
歩いて来たのですが、途中が立ち入り禁止のテープがぐるっと貼って
あって通れなくなっていました。「なんか事件でもあったのかなぁ」
と気になりつつも、わざわざ聞くのが面倒で素通り。帰りまでには
終わってるだろうと思ったら、帰りもやはりテープが貼ったまんま。
数日の間は気付かなくて「事件だ事件だ!」とちょっと興奮していた
のだけど、考えてみたら、フィナーレの花火の打ち上げのために立ち入り
禁止だったのでは…?と。確認してないから断言できないけど多分
そうです。なあんだ、そうか。そりゃあそうだろうな。事件だったら
もっと大勢の警察官がいたり、パトカーが停まっててもよさそうだもの。

そんな訳で試合の内容よりも外野の内容盛りだくさんでお送りいたしました。

またこんなお祭りをやって欲しいなぁ。もうカタチだけのファン感はいらない
から、お金を取ってもこういう楽しいヤツを一つ、お願いします!
No.70 ルパン  また今年も… 03/06/27(金)23:23:11
メモリアルフェスタがいよいよ2日後に迫ろうとしているのに
私は今日のアントのメルマガでガックリ来てしまった。

何がって?
ビールです、ビール!!

毎年応募しては落選しつづけている「ビール工場見学ツアー」です。

え?まだ応募は締め切ってないって?
ええ、そうなんですけどね…。
行けないんすよ、その日。つまり7月20日。
友人の結婚披露宴と重なってるのだ。そんな訳で今年は応募すら
する資格がない私なのだ。

去年も書いたが私はビールは飲めない。寧ろキライだ。
というよりアルコール全般、飲めないに等しい。

でも行きたいんだよぅ。くっそう〜〜。来年こそは必ず(笑)!
まだ行く気でいるらしい。
No.69 ルパン  子不孝者 03/06/07(土)23:33:53
最近娘がトイレでシーシー(笑)をしたがるようになった。
すべては「アンパンマンの補助便座」のお陰なのだが、我が家の
トイレの壁には(トイレに限らないが・笑)過去の高桑君のサイン
入りカレンダーとフリークスについてくるカレンダーが貼ってある。
問題は今月号(6月)のカレンダーの2人である。

うちの娘は胎教からしてアントラーズの応援だったせいか、アントラーズ
の選手には敏感だ。その彼女がある時そのカレンダーに写る2人の名前
を知りたがっていた。「これは中田君」「これはエウレル」と教えて
やるとつたないながらも「なかたくん、うえる、仲良しね〜」ととても
嬉しそうに言うのであった。

そしてその裏側をめくり、「アントラーズギャラリー」の下のほうにある
「試合日はしかおくんファミリーと写真を撮ろう」とある、小さな
写真を見て、『行きたいの〜』と…。

思えばもう長いこと試合を見に連れて行っていないのだ。
親の勝手で生後三ヶ月から試合を見に連れられていたのに、いざ物事が
わかるようになったらお留守番させられるなんて、きっと娘も不満に
思っていたのだろう。

しかし、しかし堪えてくれ!7月のナイトゲームになったらイヤでも
連れていかざるを得ないのだ。6月29日のメモリアルフェスティバルだけは
それだけはゆっくり座ってキャーキャー言いながら見せてくれなのだ。
子不孝な母親を許してくれなのだ。

ちなみに余談だが、高桑君の方を見ると「大ちゃん、仙台」と言う。
No.68 ルパン  オフだし・・・ 03/05/30(金)23:10:17
もうすぐ6月ですね。
アントラーズはオフだし、梅雨入りももうすぐだろうし、ジメジメ
した嫌な季節になりますねぇ。(でも私は除湿機を買ったから結構
ウハウハ(笑))。

とは言ってもアントラーズの面々は、そのジメジメの6月生まれが
いつの間にか多くなってますね。ちょっと前までは8月(私の誕生月)
生まれが目白押しだったのに。ちょっと前というのは3年前あたりかな。
8/2曽ヶ端 8/4ファビ 8/6秋田 8/10高桑 8/12野沢 8/28古川
と6人いたのに。なぜか誕生日とかを覚えるのに語呂合わせで
覚えてみる私。ヤニの日、箸の日、ハムの日、ハット(トリック)の日
パイプの日、埴輪の日。<相変わらず下らないな…

ちなみに今の6月生まれも6人ですね。こっちは長くなるので
それぞれの誕生日は今月のFREAKSを見るか、AWの選手プロフィール
で確認してください(笑)。そしてこちらは誕生日を覚えるまでの
人もいないので語呂は作っていませんが(^^;
ただ、本田さんは娘の1日前、本山さんはダンナと同じ日なので
語呂がなくても覚えていたりします(爆)。

有名人と誕生日が同じだったりしてもどうでもいい私だったり
しますが、アントラーズの選手や有名人でもお気に入りのミュージシャン
だったりしたらちょっと嬉しいかも。

って、ホントにひとりごとですねぇ(苦笑)。
No.67 ルパン  自分の歳を実感させられる時 03/05/10(土)22:57:20
   【徹夜ができなくなった】
それは最近のことではなく、かなり前からではあるが。
最近では徹夜どころではなく、寝不足が溜まると一気に
頭痛やら喉痛やら立ちくらみやら必ず顕著に体調に
不良箇所が見つかるのである。それをゆにちゃのせいだとは
あえて言うまい…。言ってるか。

   【若者の言葉がわからない】
わかってないという事実とわかっているけどかなり不快で自分は
絶対に使いたくないと思う頑なな自分がいるという事実。
使いたくないと思う時点でもう歳なのだろう。

   【ジャニーズはじめ、アイドルがわからない】
歳に関係なく疎い方もいらっしゃるだろうが、私は小3から中1
までずっとマッチが大好きだった(バラすと今でも好き)。という
ことは当然ジャニーズにはそれなりに詳しかったはずである。
そして中1からはチェッカーズにはまった。彼らはアイドルと
呼ばれるのをものすごく嫌ったが世間一般では一括りとしてTVに
出ている人気歌手はみなアイドルであった。そんなTVッ子だった
私だが、今のグループやらラップやら、モー娘。(これは少し
ならわかる)やら、さっぱりなのである。

   【体型が…】
以下保身のため、略(苦)

   【秋田が…】【秋田が…】【秋田が…】リフレインで続く
ふひぃ〜。まさかまさかの大ミスですよ。バカバカバカバカぁ!!
腹立たしさを通り越して哀愁漂ってしまいましたよあたしゃ。
そして娘の前で涙ぐんだりしたのでした。自分と同年代の、それも
一線で活躍している選手として秋田さんは私の誇りでした。
その彼が、2試合も続けて芳しくないプレー。もう歳なんだろうか。
秋田よ!そんなことはないと言ってくれ!!まだまだやれると
鹿島には、日本には秋田がまだまだ必要だと、身をもって証明して
くれ!!頼むよ。
実際のところ、見回してみても替わりに秋田以上のパフォーマンスを
期待できるような選手がいないというのもイタイにはイタイが。
それだからこそ、今回のような事があっちゃいかんのだ!
まさか秋田さんに限って「替わりがいないし、まいっか」の気持ちで
いたわけじゃあるまいが…。

支離滅裂なことになっている…。それぐらい今節の大分戦は私にとって
衝撃的に自分の歳をサッカー選手に当てはめると「これぐらい年寄り!」
という事実を突きつけられたようでとても哀しい試合内容(というよりも
あの一場面)であったのだ。

誰も自分が「歳をとった」なんて認めたくないのだ!秋田よ、君は
いつまでも私の誇り、そして目標であり続けてくれ給えなのだ。
No.66 ルパン  ネタがないので その2 03/05/07(水)23:00:05
いや、ネタはあるにはあるんだろうが…。以下省略

今日久しぶりにCHに行って来ました。とは言ってもいつもの
ように、練習は見れておりません(苦笑)。<だって終わるの早かった(言い訳)
…で何を書くかと申しますと再び娘ネタですね〜。
どうやら人見知りの時期を過ぎたと思われる娘を連れてのヒサビサCH。
今回は選手とのツーショットにレッツトライ!って訳でカメラ持参で
参りました。

連休明けの割にはギャル率高し。結構車も多くてちょっとビックリ
しました。なので、競争率高かった(と思われる)柳沢君は次回に
という訳で、今回一緒に写真を撮ってもらったのは中田浩二、相馬さん
秋田さんの3人。競争率が高いなら中田浩二はダメじゃん?と普通なら
思うところなのだが、タイミング的にヤナギが去った直後に彼がやって
来たため、まだまだヤナギに未練のある方々がいなくなった隙の出来事
だったのでラッキーだったのである。

とは言っても中田浩二は決して笑わないがファンサービスは毎回必ず最後の
人まで(途切れるまで)ずっとしてくれるのでサインをもらいそびれる
事はない。ただうちの場合は相手が子供なので長い間待っていることが
出来ない。ずっと待っているとそのうち飽きて、どこかへ遊びに行って
しまうのだ。そういった意味でラッキーというわけだ。

親ばか覚悟で書くなら、ほほえましかったのは相馬さんの時。一緒に
写真を撮ってもらった後、ご機嫌でその辺をうろついていたうちの娘。
どこかでタンポポを摘んできた。友人が「かわいいねぇ。それ、相馬
さんにどうぞってしてみよっか?」と言ったら「うん!」と元気よく
タンポポを持って再び相馬さんのいる方に歩いて行ったのだ。
私が抱き上げて相馬さんに近づくと「はい、どうぞ!」とタンポポを
渡した。相馬さんもさすが一時の、いや一児のパパ。「くれるの〜?
どうもありがとう!」とニコヤカに返して帰っていくのでした。

ああ、可愛かった。相馬さんもうちの娘も。今日の事は結構娘自身も
楽しかったらしく、また一緒に写真を撮ると言っている。
次回はソガ、大岩さん、クラウデシールあたりのコワモテに挑戦か?

そうそう、クラウデシールですが、今日始めて間近で見ました。
でかいのは遠くからでもわかるが、思ったよりも細身でスラっとして
いました。ゴツイという印象はなかった。頭ももっと大きいのかなと
思っていたけど、9頭身ぐらい?頭は小さい方だと思います。次回は
皆との連携を見るためにも、何とか少しでも練習を垣間見れたら
いいなと思います。
No.65 ルパン  今更ですが 03/04/22(火)23:29:47
猿、いや去る4月19日VSヴェルディ戦での満男の行為について
みんなの鹿はじめ、いろいろと論争を呼んでいるようですが
私も今更ながらこんなところでひっそりと個人的意見でも書いて
みようと思います。

私も最初あの光景を目の当たりにしたときには非常にショッキング
で、2人の今後を心配したりもしました。
しかし、少し冷静になって考えてみたのですが、結論から言うと
   『問題なし』
のような気がします。私は例によって文章力がないので理由を
箇条書きにしてみます。

1.満男の試合に(サッカーに)対する熱い想いの表れであり
 決して悪意に満ちた行為ではない。(と思う)
2.仮にも2人ともプロである。試合とプライベートは別。(と思う)
3.アントラーズというチームに籍を置いている。フロントも優秀(と
 私は思っている)なので問題解決にも一役買ってくれると思う。
4.何はともあれ、そんなことでチームがギクシャクするようならば
 私は鹿島サポを止める!

……のか??止められるのか(笑)??
決してお気楽に考えているわけではないのですが、私はそれほど
憂慮すべき事態にはならないとヘンな確信があるのです。って
理由みても憶測ばっかだけど(苦笑)。
まあ、今週末の試合で確かめましょう。

余談ですがわたくし、そのヴェルディ戦では何度か立ちくらみに
襲われ、サポ席ながらその度に座らせていただくという不測の事態
が発生しておりました。NO.63では「腰にきた」だのと書いており
やっぱり秋田さんのように鉄壁にはなれそうもありません(^^;
少し鉄分が足りないようなので今はお湯を沸かすのに漬物や豆を
煮る時に入れる「魚の形をした鉄」←別に魚の形でなくてもよいが(笑)
を入れて鉄分補給をしております。効果あるといいな〜。
No.64 ルパン  開幕笑利 03/03/23(日)00:28:16
久しぶりにあんなに人で埋まったカシマスタジアムを見ました。
開幕戦だから、レッズ戦だからと言わず、常にあの半分でいいから
カシマに足を運んでくれるファンが増えるといいなあと思います。

なぜ笑利か、と言えば特に他意はないのだが、一つ笑ったことが。
私が自分で直接アクセスしたわけではないのだが、某サッカーサイト
でのメンバー発表を見て…。

GK加藤慎也 

えっ??サテ練を見に行った友人もビックリ。だってカトゥー、練習
してたよって。
ソガがダメなら普通に考えればリキじゃん!?なんやねん。
99%は信じていないながらも残りの1%、本当にスタメンだったら
どうしよう…そう考えたらちょっとおかしくなってね。あまりに
あり得ない事なので。晴天の霹靂ってこの事?みたいな。
いや、別にカトゥーに対して悪意はないし、寧ろいつかはJリーグ
デビューできるといいなと応援している方なのだが。

果たしてスタメンは金猿はなはだしい(OOPS)ソガであったが。
開幕戦に間に合うか…と言っていた彼のプレーはやっぱり素晴らしかった。
ソガが出れて本当によかった!そういや満男は髪色が戻っていたなぁ。

あとは私の所感をボツボツ…いや、ポツポツと。
青木は良かったですね。なんで交代したのかが謎です。某FWがダメな分、
攻撃のオプションがあってよかったのですが…。中田浩二も随所で攻撃の芽を
摘んでいました。あ、そんなことを言ったら相馬も、秋田も、ナラも…って
出てきちゃうけど。

フェルナンド⇔エウレルラインはいいですねぇ。絶妙なタイミングで
パスがでて気持ちよかったです。2人とも得点したし。エウレルから
出たパスでフェルナンドが決めた後のエウレルのパフォーマンスが可愛かった
ですね。ゴールマウスを支えているポールにつかまってグルグルグルって。
ある意味、自分が得点するよりも嬉しかったのかもしれませんね。

後半は攻めに攻められて苦しかったですが、私も久しぶりに大声出して
飛び跳ねてとしていたら、腰にきました。もうトシです(^^; 当然のことながら
喉も痛いです。また来月まで観戦はお預けなのでそれまでに腹筋100回、背筋100回
を日課に鍛えなおしておきます。ウソです。

最後に、外国人枠まだ残ってるし、ジョルジを獲得して欲しい。
No.63 ルパン  ネタがないので 03/01/27(月)00:06:39
オフの間は直接選手の様子に関わるようなネタもないので
最近の我が家のことについて少し(笑)。

うちの娘は只今1歳7ヶ月になろうというところである。
アントラーズ関連のものを見れば「アンカン(彼女なりのアントラーズ)
アンカン」と繰り返し、サッカーボールも、ECC Jr.のCMも(笑)、
はたまたJリーグのマークでさえ彼女にかかれば「アンカン」
なのである。
要はサッカー=アントラーズという公式が出来上がっているらしい。
さすが胎教時からの摺り込みは恐ろしい…いや、素晴らしい(笑)。

その彼女が今日、朝食を摂っている時、自分のパンを誰やらに差し出して
いる。よく見て聞くと、アントラーズのカレンダーに向かい
「ファビ、ハイ!」と自分のパンをあげようとしていたのだ。
しかし、カレンダーの彼が「アーン」と口を開けて近づいてくれる
訳がない。来たらコワイが。

反応のない彼にシビレを切らしたのか、ますますムキになり「ファビ!ファビ!」
とパンを差し出す彼女。仕方がないので私が「ファビ、美味しいって
言ってるよ。もうお腹いっぱいだって。○○ちゃんが食べていいって。」
と助け舟を出した。

まあ、カレンダーだけでなく、ぬいぐるみにも無理やり食べさせようと
するので私はいつもこのようなやり取りをしているのだが。

そのうちクラブハウスにて自分の持っているお菓子etc.を「ハイ!」
と秋田さんに差し出したりしないか、密かに楽しみな母親であった。
No.62 ルパン  松の内もとっくに明けたが… 03/01/07(火)00:10:32
明けました。おめでとうございます。
相変わらずマイペースで更新していきますが、今年もよろしく
お願い致します。

……これといって他に特筆すべきものはないのだが(汗)。
明日は高校サッカーの準決勝ですね。
私は特に気になる選手がいるわけではないので、地元(同県)の
市船を応援しようと思っています。

ただ、毎年高校サッカーの頃になると思い出すのが、自分の高校受験の頃。
真面目だった私は「受験生」という枷がはずせず、冬休みはどこにも
行かずに家にいた訳で、となるとつき物はTV。当時からスポーツの観戦は
好きだった私は当然見るわけです。(やるのはキライ)
で、思い出すのが黒崎選手。当時宇都宮学園でまさに頭がヒサシのように
延びていて目立っていました(爆)。

ルパンという人間がどのくらいの歳か、これでわかってしまうが、でも
あまりに昔すぎて今の若者には逆に計算できないに違いない(笑)。
No.61 ルパン  とうとうこの日が 02/12/19(木)23:55:58
高桑大二朗選手のベガルタ仙台への移籍が正式に発表になりました。
シーズン中よりいろいろと移籍の話など、聞いてはいたし、自分なりに
もう鹿島には帰って来ないだろうなという覚悟は持っていたつもりでした。

しかし…。実際にオフィシャルHP上で発表されてしまうと、「もしかしたら…」
という一縷の望みも絶たれてしまった訳で、現実逃避のしようがありません。
やっぱりすごく寂しいです。もう二度と鹿島のユニフォームを着た高桑さんが
見れないのかと思うと…残念でなりません。

ただ、高桑選手の立場になれば、移籍も止む無し、選手である限りは
試合に出たいと思うのは当然ですよね。鹿島サポーターとしては残念極まりない
ですが、新天地でもう一花咲かせてくれるのを期待したいと思います。

もちろん私は、来季も、これからもずっと鹿島サポであり続ける訳で、仙台と
の対決では愛のあるブーイングを(笑)高桑さんに捧げたいと思います。

余談ですが、これでファビがベガルタに行ってくれたら、高桑君的にも
すごくやりやすいだろうなぁ、なんて。ファビの移籍先も見つかって欲しいし。
まあ、そうなったらベガルタが強くなる事は必至なんですけどね(苦笑)。
No.60 ルパン  天皇杯3回戦 VS東京学芸大 02/12/15(日)23:37:06
今日はいろいろネタが拾えて笑わせていただき、個人的にとても楽しい試合でし
た。(しかし笑える試合ってどうなのよ…)
ネタ帖がなかったので(笑)覚えていることだけ箇条書きにしてみました。

■ソガ■
試合前から1人、ベンチコートも着ずに「お、やる気マンマンじゃん」と思って
いたら、エキサイトしすぎたらしく、今日は(いつにも増して)怖かった。
バックパスからソガのフィードが中途半端でライン外に出してしまいサポ席から
異口同音にして「何やってんだ」の声。きっと聞こえたんでしょうねぇ。
サポ席にキバを剥くソガを目の当たりにしました。コエェよぅ。
その後も何度かこちら(サポ席)を睨んでいたのであります(被害妄想?)。
そんな彼を見つつ私達は誰かがバックパスを出したり、ミスをしたりする度に
「ソガに怒られるよっ」と怯えつつ(笑)応援を続けるのでありました。
でも飛び出しは怖いわよ。ソガちゃん。

■秋田■
学芸大のFWは怖いもの知らずのようで(世間知らずとも言う・笑)極悪秋田様
にも物怖じしないらしい。かなり引っ張り合いをしていたのか、秋田さんの
背中からユニフォームが出ていた。が、しかしそんなことで負ける秋田さん
ではない。ライン際でドリブル突破を試みる相手を突き飛ばし(笑)、ヘディング
で先制点を決め、はたまたアウグストのように気付いたら前線でボールをもらい、
シュート・・・できず。やはり足技は弱いらしい。しかしながら、ソガの飛び出し
といい、DF陣もFW陣のふがいなさに痺れを切らしている行動の表れでは
ないだろうか。

■柳沢■
今日も再三ゴールのチャンスを逃しまくっていた彼だったが、(とは言っても
1点決めたのだ)やっぱり動きはいい。いや、それはいい(笑)。今回は違う
ネタ。
ヤナギがボールをキープ、絶好のシュートチャンス。そこへ相手5番が激しく
喰らいつき、かなり悪質にヤナギのユニフォームを引っ張って倒された。
当然笛を吹かれたのだが、その後、ヤナギは相手にケリを入れたのだった。
しかも審判見逃してるし。今日の審判は(も)ヘボかったが、よかったなぁ、
ヘボで(苦笑)。あれ見られてたらもしかしてイエローじゃ済まなかったかもよ。
頭に来る気持ちはよぉ〜くわかる。しかし、こらえろ、柳沢!
その前か後かは忘れたが、GKと1対1の絶好のシュートチャンスに、ボールを
持ちすぎてGKに取られてしまった。その後、ヤナギはサポ席に向かって
(いや、私が勝手に思っただけだが)両手を握り締めてすまなそーな顔で
ゴメンなさいポーズ。可愛かったけど許してやらない(笑)。

おまけ
■野沢■
エウレルに代わり途中出場の野沢君。満男に代わりCKを任せられたのだが、
その一発目。ボールは一応ナラのいる所にいったものの、「エッ?」と思うよう
な所に飛んだのでコーナーを見ると見事なダフリの跡(笑)。しかもかなり大き
い。あれだけダフってよく飛んだと別の意味で感心してみる。そしてその後同じ
ところからのCK。自分で空いた穴を埋める(笑)。でもそれが気になるのか
ボールが白線の枠から出ている。審判に注意され、戻す(笑)。

他愛ない事ばかりなのだが、一旦面白く感じてしまうと、何をやってもおかしく
て、いけないと思いながらもつい笑いのネタにしてしまうのだ。
それも勝っていたから出来る事であって、負けてしまっては元も子もない。
次回からは早々笑って見られる試合はできないと思うので、気を引き締めて
(お前もな!)優勝を狙って下さい。
No.59 ルパン  有終の美? 02/11/30(土)23:56:14
内容を問われるとどうかな、と思うのですが、シーズンを勝って
終わるのと負けて終わるのとでは選手もサポーターも気持ちの上で
随分と違うと思います。最終戦がホームだとそこで挨拶もあること
ですしね。とりあえず勝って良かったです。

総評としては、相変わらず決定力がないなぁというのと、シュートの
前のパスでカットされ、カウンターくらってばっか。という感じでした。
いいところもあったんでしょうけどね(笑)。

今回はちょっと応援について気になっていることを書こうと思います。
文がまとまらないかもしれないので、以下箇条書き。

@ヘンな応援?
 最近よく耳にするのが、「オーオ、オーオ、オ」と言っている裏で
 「ワー」だか「ウェー」だかしらないが叫んでいる人がいる。
 あれって新しい応援ですか?
 それから「ゴーゴーレッツゴー!」と言うのも止めて欲しい。なんだか
 20年ぐらい前の応援の文句なカンジが何とも闘争心を萎えさせるのよねぇ。
 ちなみに今日の私の前と斜め前はこの輩どもの溜まり場でした。あ〜あ。

Aリズム感なし
 これは最近だけではなく、前から何度も気になっていたことなんですが
 絶対「オイ!オイ!アントラーズ」の後の手拍子がメチャメチャ早い
 ですよね。あれはもう長いものには巻かれるしかないんですが、もう少し
 個人が意識すればなおるんじゃないかなぁと、楽器をたしなんだことの
 あるルパンにはちょっと気になるのでした。
 ついでだけど今日は盛り上げるためだとは思うのですが、太鼓を叩く人が
 中段あたりにもいたのですが、そのリズムが走る走る。
 リズム取れないなら叩かないでくれた方がありがたいんだけど…(--;
 あとねぇ、私の通路挟んで斜め前にいた方のメガホンで取るリズムが
 これまたヒドクてね。スネアのリズムを真似てる(らしい)んだけど、もう
 閉口。気付けよ、己のリズム感のなさを!

Bまとめ
 確かに応援もマンネリしているのかもしれません。新しい応援てなかなか
 定着しないで消えちゃってるし。だから自分なりに変化をつけてるのかも
 しれないけど、それをやるなら、それ相応のリズム感と皆に共感される
 ぐらいの出来の良さが必要だと思います。周りを(少なくとも私は)不快に
 させて応援を乱すのならば、その応援の仕方は間違っていると思うし
 するべきではないと思う。ただ、どれなら良くてどれなら悪いという線引き
 がないので難しいとは思うのですが。掲示板に書けば議論になる可能性も
 ありますねぇ。少なくともリズムを乱す応援はしないでいただくとありがたい
 ですけどね。

偉そうに書いて自分はどれだけの応援をしているのか!?と言われると、
「あまりしていない」に属するかもしれないけれど、揃っている応援はやりやすい
ので強要されなくてもしたくなるものだし、その逆も然りです。と思っている
人間が書いています(笑)。
No.57 ルパン  なんと言っていいか 02/11/17(日)23:19:49
16日VS広島戦
相手は降格のかかった一歩も譲れない試合だったでしょう。
とは言ってもこちらも優勝の可能性にかけるという意味で大事な
試合だったという事は同じです。

悔しいと言うよりは情けないという感情の方が強かったです。
恥ずかしい??という気持ちも多少ありました。
私は応援も「それなり」なので、最後まで感情を移入して選手と
同じ気持ちで応援はできていないのでそういう感情を持つのかも
しれませんが。

試合の内容に関して、毎回のことながら詳しく語ることはありませんが
気になったことを一つ二つ。

前半38分あたりでFKのチャンス。満男が蹴るが、その後、誰かに怒ったように
指示を出していてこぼれ玉を追うこともせずカウンターを食らいそうに
なった。なんだかこの後からどんどんおかしくなった気がする。そして
満男にやる気が失せた感も見られた。

ファビもコーチ陣や選手(中田か?)といろいろ確認しているようで
意見がかみあっていなかったのか、後半に交代してしまう。

パスが繋がらないとかシュートが枠に行かないとかそういう技術的なことでは
なく、こういうぎくしゃくとしたいやな雰囲気の中での敗戦のため、私個人は
少しやるせない気持ち。と同時にスポーツと言うのはいかにメンタリティの
部分で勝敗が決まるかというのがよくわかる試合内容であったと思います。

試合後は優勝の可能性がなくなった寂しさ(悔しさではない)から現実逃避な
布陣を友人たちと語って笑い飛ばしましたとさ。
どんなだったか、少し披露すれば、FW秋田、曽ヶ端(ドリブルのできないコワモテ
ツートップ) OMFトニーニョ・セレーゾ(まだまだフルタイム活躍)GK名良橋(
物真似ならまかせろ)等など(笑)。

あとはちょっと現実的に、残りの試合は来季のテスト的に若手を使って
もらいたいと言うのが私の希望。
No.56 ルパン  クマを返してよ!!!! 02/10/27(日)23:03:04
試合には勝ったと言うものの、開始早々のクマの戦線離脱は
勝利後もどよーんと曇った重苦しい空のように私にのしかかっている。
もうたくさんだよ!札幌降格の危機?そんなん関係ないでしょ。
あんなクソ13番あの時に退場させておくべきだったのに。その後も反省の
色なく随所で悪質プレーを繰り返していた。それに気付かない審判の
責任だって重いでしょ。鹿島のケガ人何人増やせば気が済むのさ。
ああ、本当に、思い出すだけでも悔しくて、やるせなくて、どうしようもない。

今日はヤナギの復活とも見える2ゴールはそれはそれですごく嬉しかった
のだけど、ハセの痛々しい姿や、足を引きずって交代するアウグストや
走らない石川(私はVゴールぐらいでは帳消しにできない)を見ていたら、
思い出されるのは勝利の嬉しさよりも腹立たしさの方が大きくてこんな
ネガティブなひとりごとを書いている次第です。

見ている人を不快にさせるかもしれません。その点は謝りますが、私も
こういうところに吐き出さないとやり切れないほどギリギリのところです。

選手と一緒に最後まで戦いたいけど、これほどまでに苦しい布陣で
ケガを押しながら出場しなければならない選手を見るのは辛すぎます。
ハセがいなきゃダメとわかっていても、もう頑張らないでと思ってしまいます。
こんなジレンマは凹んでいるところには非常に堪えます。

私の次の観戦は3週間後の広島戦。それまでにどうにか気持ちを昂ぶらせる
事ができていればいいのですが。もちろん、行くからには応援するんですけど
沈痛な面持ちでの応援て、ちょっと哀しすぎます。
No.55 ルパン  浦和レッズ戦をみて 02/10/25(金)00:45:26
2試合ぶりの生観戦。北風が寒かった!もう冬ですねぇ(笑)。

私の中のトステム賞は熊谷浩二選手でした。攻守において素晴らしかった。
内田選手ももちろんよかったですが。ちょっと抜かれる場面もありました
が、総体的には随分と相手の攻撃を削っていたと思います。それにJ初ゴール
らしいしね。今回は内田に譲りましょう<トステム賞
それにしても、クマだって誕生日だったんだけどなぁ。
ハセも惜しいシュートが2本ほどありました。何よりフル出場で、体調悪化
しないか心配です。

ここでは試合の内容には深く触れないので(笑)、他に気になったことを
書きましょう。

前半の半分は応援が全くなかった。もちろん選手がアップ中のコールも
なかった。IN.FIGHTの中の事情は全くわからないので、私の憶測にしか
すぎないのですが、横浜戦の敗戦に対する抗議なのでしょうか。
ただ、ここで「敗戦」とひとくくりにしてしまうとまた誤解を生むかも
しれませんね。敗戦にもいろいろあるんだ!と。私はあまり感じられなかった
のですが、「選手に勝つ気がない」上での敗戦だったからなのでしょうか。

わからないでもないんですが…。でも12番目の選手ならば、どんな状態でも
ベストを尽くすのがサポーターなのではないかと。
これもあまり深くは触れたくないのですけどね(苦笑)。
なぜかというと、私は自分が12番目の選手である!と言い切れるほど応援も
必死ではないし、と言うことはサポーターじゃない気もするから、そういう
人間がゴール裏について多くを語ってはいけないだろうと思うので。
ただ、単純に、応援する人を黙らせるほど自由を奪う権利まではないかなと
思いました。あと応援しないのならば、ゴール裏に陣取る存在理由も…。

それにしても鹿島好きな人にすれば、勝利は何より気分のいいものですし
野沢、内田の出来も良くて、「若手擁護派」の私とすれば、かなり満足
できる試合でした。

あとは鹿島が全勝するのはもちろん、他力で磐田がこけるのを祈ります。
磐田の完全優勝だけはイヤだよぅ。

No.54 ルパン  混み混み国立に空き空きクラブハウス 02/10/16(水)22:23:25
今日久しぶりにCHへ行ってみた。見学者15〜20人ぐらい。
す、少ない。選手も少ないがギャラリーがこんなに少ないCHを
見たのも本当に久しぶりだ。恐るべし代表(笑)。
人が少ないので練習も短めに終わるかなと思いきや、みっちり2時間半
やっておりました。途中からの事しかわかりませんが、4バックの
内田、池内、西澤、石川の4人はポジショニングの確認とクリア練を
延々とやらされていました。あとのメンバーはいろいろなパターンでの
シュート練でした。ファビはグラウンドで別メニュー。

今日も暑かった。ここ2、3日(いや、もっとかな?)東京では夏日を
観測しているらしいが、鹿島CHは夏か冬しかない(笑)。行けばわかる
とはこのことで、夏は日差しを遮るものがなく、カンカン照りの太陽を
全身に浴びる事になる。冬は風を遮るものがなく、ビュービュー吹きっさらしの
北風を全身に浴びる事になる。特に冬は(というか今から)防寒をキチンと
していかないと凍えて風邪を引く事間違いナシなのだ。皆さん気をつけましょう。

さて、NO.50で書いた西澤選手。私も今日念願のイラスト入りサインを
いただきました。私に書いてくれたイラストは「鹿」でした。
しかしながら、本当に説明してくれないとこれが何なのかは全くナゾなのです。
ここにイラストを載せられないのが残念ですが、だって耳はやたらとデカイし
足は3本だし、角ないし、目はまるで犯罪者のように「――」こんなだし(笑)。
ちなみに友人に描いてくれたイラストは「僕なりのメキシカン」なのでした。
踊れるようにマラカスもつけてくれました。こちらは言われれば「ああ〜」
とうなづけるのですが、私の方は説明してもらっても「・・・う〜ん・・・」
なのです(笑)。

試合に関してはメンバー揃わず、不安はいっぱいですが、CHに行くととりあえず
そういう事を忘れるような楽しい出来事もあるので気分転換には持ってこい
ですな〜。
No.53 ルパン  名古屋戦 02/10/07(月)22:27:46
今日のカシマは薄っすらとモヤがかかるような天気で、いつぞやの
霧マジックを思い出しました。スタジアムに着いてその光景を見た時
「今日は勝つ!」とおよそ何の根拠もない自信に溢れていたのは
この私です(笑)。そして必ずソガは緑色のユニに違いない、と。
結果、こんなアホな私の予想は大当たりしてしまったんですがね。

試合結果は見てのとおり、4−1と鹿島大勝の上、久しぶりに大量差を
つけての勝利で本当に嬉しかったです。今日もヤナギのゴールは見られな
かったけど、動き出しがとてもよかった。このヘナチョコな私でも
わかるくらいにね。だからパスを出す人がもう1秒、いや0.5秒早く
ヤナギに出してくれてれば、オフサイド取られなくても済んだかなぁと
そこが残念なところです。

あ、あと今日不満だったのは、3点差がついて気持ち的にも楽になれるところ
での選手交代。ハセではなく、幸聖がみたかったなぁ。いや別にハセに不満が
あるわけじゃないのですが。ただ点差の開いた試合だったから幸聖の調子も
ちょっと見てみたかったんだよね。それにハセも万全じゃないから休ませる
意味でも。

次節、ナラが累積で出場できないのでまた布陣に頭を悩ますところでしょうが
私個人の希望としては、石川を左で使って欲しいなぁと。ちょっとプレーを
見てみたい!でも私はレッズ戦までしばらく生観戦はお預けです。
No.51 ルパン  ナビスコ決勝進出! 02/10/03(木)00:33:20
今日行かれた方、お疲れ様でした。
いつものように試合の内容は私は語りません(開き直り)。
でもとにかく勝てて良かった。やっぱり頼りはハセですなー。
本山途中交代で、様子が心配です。今は本当にFWが足りないし。

さて、試合の内容は私のところではさておき、今回は私のななめ
後ろにいた面白いおじさんの話でも書くことにしましょう。

そのおじさんは終始指示しまくりの、ややもすると非常にウザイ
オヤジになってしまうのですが、私はニヤリと何度も笑わせて
もらいました。
と言うのも、指示がヘン。ヘンなのは試合をとおしてずっとだった
のですが、中でも面白かったものを抜粋。

清水に同点に追いつかれてからのこと。相手に攻め込まれている場面で
「守りに入るなぁ〜!攻めろぉ〜!!」←今は守らねば失点します。

ハセが呼ばれて交代でボールが切れるのを待っている場面で
「はせがわーーアップしろ〜〜!!」←今からアップでは間に合いません。

ヤナギがパスをもらう場面で
「ヤナギー前見てパスもらえ〜!」←もらってからなら前を向けるかも。
などなど。
その他にも面白い事たくさん言っていたのですが、悔しいかな、痴呆気味
の私は本当にすぐに忘れてしまうのよねぇ。

No.50 ルパン  面白い選手が入ってきたらしい 02/09/29(日)23:44:01
もうあまりタイムリーな話題ではないのかもしれませんが
先日名古屋グランパスから西澤淳二選手が鹿島にやってきました。
友人たちの間では「イラストが楽しいらしい」との噂も聞いていた
のでどんななのか楽しみにしていました。
先週の水曜日(25日)、ついにその画伯のイラストに出会えたのだ。

文章でそれを表現するのはとても難しいが、とにかくユニーク。
悪く言えばヘン。下手くそ。(笑)どこがどうユニークかと言うと
犬にくちばしが・・・。足が2本。
アヒルに孔雀のような羽。ペットにしてるらしい。その名もポキ。
ウマ下手絵でとにかく可愛いのだ。サイン自体もユニークだ。

その詳細は「くまの足跡」(AWのリンクから飛べます)参照。

その西澤選手ですが、昨日の市原戦で出場しましたね。短い間だったので
どんなプレーするのかわかりませんが。イラストと同じくウマヘタプレー
だったり発想がユニークだったりしたらコワイなー(笑)。

全69件中1件〜20件を表示しています。 次の20件 最新投稿