まね〜の鹿

No.500 たまご ■9/18 名古屋グランパス戦 11/09/19(月)01:43:57
寸評:正直ダメージはデカい。こういう試合でも勝てない限り、タイトルは厳しいと言わざるを得ない。

 評価額:¥-72

試合を通して今季最高と言ってもいい内容1500
ふかさないように叩きつけた増田のゴール1500
柴崎、戦線復帰200
土居聖真初ベンチ入り28
得点直後のワンチャンスで失点…-1000
こういう試合で勝てないでいつ勝つんだ-1000
心の底から興梠が心配-1300
No.499 たまご ■8/28 アビスパ福岡戦 11/08/29(月)02:58:39
寸評:一月半ぶりのカシマ、思いもよらぬ大勝にビックリ。

 評価額:¥8340

見事な2得点、遠藤2500
粘って田代の2点目をアシストしたタルタ2000
クロスから鮮やかにヘッドで決めた田代2000
中田のゴールを久々に見た気が1800
後半の岩政のゴールがとどめとなったか1500
途中出場當間も役割を果たす240
柴崎もようやく戦線復帰200
後半、1回やらかしかけたソガ-100
福岡にいいようにパス回されてた時間帯も-500
一人流れに乗れてない興梠が心配…-1300
No.498 たまご ■8/13 ベガルタ仙台戦 11/08/15(月)01:52:10
寸評:思えば仙台相手でユアスタ行ったのは初めてだった(笑)。

 評価額:¥3235

最後まで集中しきっての勝利1500
きっちりPK決めてくれたフェリペ1100
前半のパス回しにほれぼれ1000
地元仙台で奮闘遠藤250
タルタ、鹿島デビューもまだ輝けず180
柳沢と中島は元気そうだ5
どうも岩政のプレーが不安定に思える-100
後半の守り一辺倒は相変わらず-200
前半、バーを叩いた瞬間にヒヤリ-500
No.497 たまご ■7/23 柏レイソル戦 11/07/24(日)00:19:23
寸評:いい時間帯はあったけど、所々で見せた甘さが敗因か。

 評価額:¥-1220

苦しい中、田代の高さは頼りになる2000
前半30分ごろまでの華麗なパス回し1000
仕事だったけどキックオフに間に合った10
やっぱり連勝できない今年の鹿島-100
とうとう前半で交代となった興梠-130
2失点目、相手外人をフリーにしてたこと-500
シュート打っても枠内に行くの少なすぎ-500
岩政にとってかわる存在がいないのが問題-3000
No.496 たまご ■7/17 ベガルタ仙台戦 11/07/18(月)03:34:42
寸評:これを1つ1つ積み上げていこう。まだまだここから。

 評価額:¥8560

攻守に貢献、フェリペガブリエル完全復活2000
そのフェリペのヘッドを押し込んだ増田誓志2000
田代の落としからきっちり決めた野沢2000
大きな意味のあった田代の3点目2000
アレックス&フェリペの連係がバッチリ500
興梠もチャンスメークで貢献、次こそ得点を130
ヤナギにナカシに川俣、お帰り25
手倉森監督と佐藤洋平にも5
うーん、岩政のプレーに少々不満が-100
No.495 たまご ■7/10 アルビレックス新潟戦 11/07/11(月)01:43:40
寸評:中七日のチームが中三日のチームより走れていない時点で勝負あり、か。

 評価額:¥-2480

野沢の随所に見せたテクニックに1200
お帰り、フェリペ・ガブリエル1100
小澤さん凱旋10
内田潤もベンチながら凱旋5
黒崎&サントスの新潟指導陣5
ケガ持ち田代を使わざるを得ない現状-500
スランプ興梠を代えられない現状-1300
全体的に運動量少ない-1500
守備の要として岩政は信頼できない-1500
No.494 たまご ■7/2 清水エスパルス戦 11/07/03(日)01:35:44
寸評:ま、妥当な結果と言うところかな。

 評価額:¥1481

アレックスが守備面で奮闘1000
相変わらず増田の戦う姿勢がいい800
戦線復帰、青木剛300
當間のベンチ入りは予想外だった100
伊野波の姿はこれがラストか?-19
最後のツメが甘いなぁ-200
「惜しい!」と言える決定機はなかったかと-500
No.493 たまご ■6/25 川崎フロンターレ戦 11/06/26(日)01:43:18
寸評:今日の敗因はゴール裏。選手をサポートすべきだったのにその雰囲気を作り出せなかった…。

 評価額:¥0

中田の豪快にして芸術的なボレー3000
ケガ抱えながらもさすがの決定力の田代2500
増田誓志、獅子奮迅の活躍2000
喜ぶ姿は見たくなかった…相馬カシマ帰還1
小笠原のボールロストから…-400
オリヴェイラ、自身も認めた采配ミス-1000
興梠チャントに拘り全て台無しにした応援-6101
No.492 たまご ■6/18 ジュビロ磐田戦 11/06/19(日)02:33:46
寸評:完勝と言っていい内容だったかと。

 評価額:¥8615

田代の技ありダメ押し弾3000
連続CKから最後は興梠2500
兎にも角にも増田がいい1400
柴崎デビュー戦、十分すぎる働き1000
危険な場面も曽ヶ端がきっちり対応500
今日は全員出来が良かったかと110
今季ようやくカシマ初勝利100
パクチュホ2年越しのカシマ帰還5
No.491 たまご ■5/3 上海申花戦 11/05/03(火)23:10:06
寸評:2-2のドローで終わっててもおかしくなかった試合。

 評価額:¥2160

ようやく新チャントにふさわしい活躍の興梠3000
福岡戦の借りを返しておつりが来た曽ヶ端2100
とりあえず2位以上は確定1000
久々に左で躍動、新井場徹200
フェリペガブリエル復活110
帰りの国立→千駄ヶ谷でずぶぬれ-100
今日はどうも大迫が消えてたか-150
雨もあったがボールがどうも落ち着かず-500
自陣でのパスミスは命取り-1000
ただ「攻めろ」と言うヤジに辟易した-1000
そう言いたくなる程横パスばかりなのも事実-1500
No.490 たまご ■4/29 アビスパ福岡戦 11/05/01(日)01:21:13
寸評:5年前のリベンジ成功!

 評価額:¥5300

兎にも角にも西がいい2200
エースとなれるか、大迫今季初ゴール2000
岩政のセットプレーの強さは頼りになる1500
プレーに気迫を感じた増田誓志1000
柴崎岳、プロデビュー200
アレックス負傷にて離脱…-100
あの失点はソガのミスだろ-500
シュート狙わず横パスばかりなのは勘弁-1000
No.489 たまご ■4/23 横浜Fマリノス戦 11/04/23(土)22:29:00
寸評:個人的には「2011年シーズン」はまだ開幕してねっす…だってメンツが去年と変わってねーんだもん(><)

 評価額:¥-2540

大迫のサイド突破には光が見えた900
新井場も一つ惜しいシーンがあったよな700
岩政もCKから惜しいヘッドが300
試合開始前の横浜Mの選手たち160
無事にJ再開となったわけで100
繰り返される横パス-500
繰り返されるパスミス-500
アレックスのミスからあえなく失点-700
2失点目のCKは岩政のボール処理ミスから-1000
得点の匂いが全くしねぇよ-2000
No.488 たまご ■3/6 大宮アルディージャ戦 11/03/06(日)22:59:21
寸評:当面は厳しい戦いが続きそうだ…。

 評価額:¥482

何とか勝ち点1は死守1000
苦しいときのセットプレー頼み1000
田代の高さはやはり大きな武器300
カルロンにほとんどボール入らず-18
豪華補強も使えてるのはアレックスのみ-100
新井場がピリッとしてない出来-200
決める大宮のFWと決められないウチのFW-500
今の興梠に新チャントは不要-1000
No.487 たまご ■2/26 名古屋グランパス戦 11/02/27(日)00:56:51
寸評:2011年型鹿島はいまだベールの中、か。

 評価額:¥1862

野沢の美しすぎるフリーキック2500
アレックスが予想以上にいい500
興梠の新チャント130
試合開始前のPVに笑った50
カルロン不発-18
田代増田出番なし-100
西と本田はベンチ外-200
チャンスで決めきれないのは去年通り-500
自陣でボール奪われるのは勘弁-500
No.486 たまご ■2/19 水戸ホーリーホック戦 11/02/20(日)01:17:05
寸評:開幕に向け、大きな期待の持てる一戦でした。

 評価額:¥3400

カルロン、カシマで初得点1000
興梠、増田できっちり加点1000
小笠原、言葉通り絶好調800
アレックスが思ったより馴染んでた500
ホンダの鋭いグラウンダーのロングパス200
小谷野のドリブルは武器になりそう100
右でも左でも全然いける新井場100
シュートしてほしいところでパスした興梠-100
カルロンが完全にフィットするのはまだ先か-200
No.485 たまご ■1/1 清水エスパルス戦 11/01/02(日)01:33:39
寸評:選手たちに感謝。そして、大岩さんお疲れ様。

 評価額:¥20995

試合後の一連のセレモニー10000
これぞ野沢、決勝のFK3000
大舞台でやってくれたフェリペガブリエル2500
スーパーサブ本山雅志2000
慣れないCBで十分な働きの中田1500
見るたびに宮崎が頼りになってく1000
全日本女子決勝も熱戦だった1000
元鹿西部はケガで不在-5
No.484 たまご ■12/25 名古屋グランパス戦 10/12/25(土)23:52:31
寸評:大岩、元旦まで共に戦おう。

 評価額:¥4850

来季に期待の持てるフェリペガブリエル2000
値千金の決勝弾の大迫2000
相手の出鼻をくじいた興梠の先制点1500
守備面で頼りになりそうな宮崎500
急な出番でもさすがの大岩400
セレモニーのコメントに秋田名波トーレス300
あらら、岩政が負傷交代-100
キックの精度はいまいちだった宮崎-200
どうも新井場がピリッとしてなかった気が-350
前半のうちにもう1点取っておきたかった-500
後半の相手の猛攻にヒヤヒヤ-700
No.483 たまご ■11/28 京都サンガF.C.戦 10/11/28(日)22:46:10
寸評:正直、ビミョー。

 評価額:¥1210

フェリペが点取った!2000
野沢の先制点は見事だった2000
初めての宮崎、いいじゃん!1000
ホーム最終戦、一応は勝利で〆300
秋田さん、髪型怖いっす(笑)10
京都の柳沢はこれで見納め10
↑の2人へのコールや拍手は微妙-10
ほら、拍手した直後に点取られた-100
ここ最近目の前で鹿島の点を見た記憶なし-500
小笠原、ダメダメじゃん…-500
オリベイラのスピーチも言い訳っぽい-1000
興梠…-2000
No.482 たまご ■11/23 ジュビロ磐田戦 10/11/24(水)01:54:22
寸評:これが今の鹿島の全力なんだろうなぁ。

 評価額:¥-1410

コーナーからねじ込んだ見事な岩政のヘッド1500
献身的に上下動していた新井場700
ゴールに絡もうとしていた竜太200
パクチュホはケガで不在-10
岩政の頭でのクリアがとことん相手に-300
フェリペは助っ人としての存在感なし-500
相手FWを全く捕まえきれずの2失点-3000
No.481 たまご ■11/20 ヴィッセル神戸戦 10/11/24(水)01:40:26
寸評:今さらですが…ある意味今季を象徴してた試合かと。

 評価額:¥-6570

珍しくジウトンが守備で冷静な対応w500
逆に新井場はかなりかき回されてた-70
プレー続いてるのに突っ伏したままの大迫-200
試合通してシュート少なかった印象-500
決定機を決められない興梠の責任は大きい-1300
終戦-5000

全300件中41件〜60件を表示しています。 前の20件 次の20件 最新投稿