長谷川 祥之Hasegawa Yoshiyuki
1990 本田技研
1992 鹿島アントラーズ

代表歴
A代表経験有り

アントラーズが誇るJリーグ最強の制空権の持ち主。背が特に高いわけではないが、ジャンプのタイミングとポジショニングによって高い打点から正確にコントロールされたヘディングを繰り出す。ヘディングだけでハットトリックを達成したこともある。96年シーズンの開幕からのゴールラッシュはチームを勢いづけ、優勝に導いたと言っても過言ではない。途中出場からのゴールも多く、チームに勝利をもたらすメンタル力は強いアントラーズを作る上で必要不可欠だ。長谷川がゴールを決めればアントラーズは負けない長谷川伝説はリーグ戦で継続中。03年7月、以前から痛めていた膝の状態が思わしくなく、引退する事になった。12シーズンに渡りアントラーズでプレー、数々の感動的なゴールを生み出した彼の勇姿を鹿島サポーターが忘れることはないだろう。
ポジションFW:ストライカー
生年月日(年齢)1969年02月11日(49)
身長・体重179cm・69kg
血液型AB型
利き足/スパイク右/asics→NIKE
出身地京都府宇治市
出身校宇治高→大阪経済大
背番号リーグカップ天皇杯年間推定年俸
1992-(-)9(7)3(1)12(8)
199330(9)5(3)5(4)40(16)
199443(21)0(0)1(0)44(21)2800万円
199542(16)-(-)4(2)46(18)5000万円
199625(12)11(0)3(0)39(12)7000万円
19971127(7)11(4)2(1)40(12)7000万円
19981126(14)4(3)4(0)34(17)7000万円
19991121(4)7(2)0(0)28(6)4000万円
2000118(1)5(0)1(0)14(1)4000万円
20011111(2)6(1)1(0)18(3)3000万円
20021125(3)8(3)3(0)36(6)2700万円
2003113(0)-(-)-(-)3(0)2500万円
合計261(89)66(23)27(8)354(120)