オリヴェイラOswaldo de Oliveira Filho
1999 S.C.コリンチャンス(ブラジル)
2000 C.R.ヴァスコ・ダ・ガマ(ブラジル)
2001 フルミネンセFC(ブラジル)
2002 サンパウロFC(ブラジル)
2003 C.R.フラメンゴ(ブラジル)
2004 S.C.コリンチャンス(ブラジル)
2004 E.C.ヴィットーリア(ブラジル)
2005 サントスFC(ブラジル)
2005 アルアリクラブ(カタール)
2006 フルミネンセFC(ブラジル)
2006 クルゼイロE.C.(ブラジル)
2007 鹿島アントラーズ

コリンチャンス指揮時に第1回世界クラブ選手権(現在のFIFAクラブワールドカップ)を制覇した経験を持つ知将。パウロ・アウトゥオリの後任として07年にアントラーズの監督に就任、長らくタイトルから遠ざかっていたチームをリーグ、天皇杯の2冠に導いた。冷静な判断力を持ちながら、歓喜を身体全体で表すなど熱い一面を見せることも。オフィシャルサイト上には「オズの魔法の言葉」として自身の語録が紹介されるなど、その言動も注目されている。99年にフィジカルコーチを務めたワルデマールは実弟。
ポジション監督
生年月日(年齢)1950年12月05日(68)
身長・体重183cm・80kg
出身地リオ・デ・ジャネイロ州
背番号リーグカップ天皇杯年間推定年俸
200734(0)-(-)-(-)34(0)1億円
200834(0)-(-)-(-)34(0)1億1000万円
200934(0)-(-)-(-)34(0)1億2000万円
201034(0)-(-)-(-)34(0)1億5000万円
2011-(-)-(-)-(-)0(0)1億5000万円
合計136(0)0(0)0(0)136(0)