高嵜 理貴Takasaki Riki
選手
1993 PJMフューチャーズ
1995 鳥栖フューチャーズ
1997 サガン鳥栖
2001 ジェフユナイテッド市原
2002 鹿島アントラーズ[R]
2003 鹿島アントラーズ
2004 大分トリニータ
2006 名古屋グランパスエイト
 
GKコーチ
2011 サガン鳥栖

チームがピンチに陥ったときに勝負強さを発揮し、神がかったセービングを見せる守護神。かつてはJ2最高のGKとまで呼ばれた名GK。最後尾からの熱く的確なコーチングはチームを鼓舞する。豊富な試合出場経験を生かして積極的にディフェンスラインとの連係を図り、完封勝利を目指す。明るい性格。PJMフューチャーズは94年に静岡県浜松市から佐賀県鳥栖市に移転すると同時にクラブをプロ化、94年に鳥栖フューチャーズと改名。しかし、メインスポンサーのPJMが撤退するとチームは解散となってしまったが、クラブを愛するサポーターたちの全国各地で署名活動による5万人にものぼる署名などで、97年にサガン鳥栖とチーム名、体制を変えており、2001年のジェフへの移籍はサガン鳥栖からとなる。アントラーズには02年にレンタルで、03年に完全移籍。退団後はトリニータ、グランパスを経て06年に引退。その後07〜08年はグランパスのユースアカデミーで、09年からはサンガU−18で、それぞれGKコーチを務めた。11年に古巣のサガン鳥栖のGKコーチに就任。
ポジションGK
生年月日(年齢)1970年07月11日(48)
身長・体重182cm・78kg
血液型B型
利き足/スパイク右/lotto→NIKE
出身地福岡県
出身校北筑高→日本体育大
背番号リーグカップ天皇杯年間推定年俸
2002290(0)6(0)1(0)7(0)850万円
2003290(0)0(0)-(-)0(0)1300万円
合計0(0)6(0)1(0)7(0)